最新情報
NEWS & TOPICS

北軽井沢の楽しみ方 その4

セルム北軽井沢滞在中のお買い物とですが、高原野菜は「野菜の直売所」でゲット。ゴールデンウィーク頃から10月頃まで各所にあります。キャベツはもちろんですが、とうもろこし、トマト、かぼちゃ、葉物など種類も豊富です。この辺りでしか買うことができない鎌原キュウリは甘酢で食べると美味しいです。爆弾級に大きいズッキーニはどんな料理にも使えるし、ワンコも大好き。パンは天然酵母を使った北軽井沢駅舎前にあるきたかるベーカリー虹さん(https://www.facebook.com/kitakarubakery/)、その隣には造形作家のこまつまりこさんのアトリエ兼ショップユーリカさんがあります。とにかくかわいいっ!(http://www.comatsumariko.com/)チーズや牛乳は牛乳屋さんで。こちらではワンコ用のチーズも販売していますが、店頭には出ていないのでお店の方に確認してください。ここでソフトクリームを食べて一息ついて・・・(https://www.facebook.com/gyunyuya/)お肉は浅間ミートがお勧め!ここでBBQ用の肉やステーキ肉などをゲット(嬬恋村大字鎌原550−2)調味料やその他の食材は地元のスーパーサンエイで。(嬬恋村大字西窪44−1)お酒の取り扱いもあるのでこれで食材はすべて揃いましたねー。あとはゆっくりとBBQなどをお楽しみください。セルム北軽井沢ではA棟、B棟ともお部屋でもお食事できるようにホットプレートや鍋料理ができるように調理器具を揃えております。

近隣の観光スポット 鬼押出し園

浅間山の噴火の激しさがわかる岩海と景観が見どころです。(ワンコも一緒に入れますので一緒にお散歩できますが足裏を怪我しないように気を付けてあげてくださいね。)鬼押出し園に至る有料道路にある休憩所にはドッグランスペースもあります。この辺りからは浅間山がきれいに見えるのでフォトスポットとしても最適ですよー。夜はまわりに光源がないので星そらが一面に広がります。通年利用でき、季節によってはライトアップなどもしていますのでチェックしてみてください。http://www2.princehotels.co.jp/amuse/onioshidashi/

北軽井沢の楽しみ方 その3

ツルヤ軽井沢店と言えば、かなり有名な場所で「軽井沢に来たならツルヤに来るべし」的な書き込みなどもたくさんあるスーパーマーケットで、トップシーズンにはツルヤ渋滞もあるくらい・・・駐車場内が都内と異なり、かなり自由な進路方向となるのでご注意ください。こちらのスーパーで「買うべき10選」なる情報ももちろんですが、それ以外の著しく主観的なお勧めは「パン」と「チーズ」「ワイン」です。宿泊翌朝のパンはぜひこちらでご用意いただき、夜のBBQの後にお部屋でくつろぎながらさらに一杯!の時のつまみのチーズ(種類がかなり豊富です)と、ワインはツルヤオリジナルのワインがお値段以上のクオリティだと(オーナーの舌による感想なので外れたらご容赦くださいね)思っております。お土産もこちらで購入できますし、もちろん配送の手配もできますので、電車+レンタカーの時には便利ですよね。北軽井沢まで上がってくるとドラッグストアや薬局はほぼありませんので、ツルヤの敷地内のドラッグストアで気になるものは購入しておかれると良いと思います。

北軽井沢の楽しみ方 その2

軽井沢でプリンスアウトレットに寄り、貸別荘滞在中の食材をデリシア軽井沢店(営業時間が長いので便利です)にて購入後に中軽井沢のハルニレテラスを散策し、セルムでBBQをしながらのんびりとした時間を過ごす。翌日は近隣の観光スポット(たくさんあるのでこれは個別にご紹介しますね)をまわってから万座温泉または草津温泉で温泉を楽しみ、道の駅で高原野菜を購入して帰路につく。1泊2日でもかなりのボリューム感で楽しむことができます!都内から休憩をしながらでも3~4時間で来ることができますが(渋滞時は除く)、新幹線を利用した場合には軽井沢駅でレンタカーを借りれば、さらに時間を短縮することができますねっ!軽井沢での食材購入ポイントと言えばツルヤが有名ですが、ここはかなり混み合います。ツルヤについても個別にご紹介しますねー。

近隣の観光スポット 軽井沢おもちゃ王国

ちびっこに人気のおもちゃ王国はセルム北軽井沢に隣接した場所にあります。当日であれば再入場もできるので朝から遊んで別荘に戻ってお昼を食べたり、休憩してからまた遊ぶ。なんてこともできるし、そのままお風呂の支度をしてホテルの温泉を利用してから戻る・・・。というようなプランもオッケーですね。昨年より新たに森のアスレチックコース増えたり、マス釣りなども。お泊りのお客様には嬉しい割引特典もございます。

北軽井沢の楽しみ方 その1

車で来られる場合、ナビでは上信越道碓井軽井沢から軽井沢を経由して中軽井沢~北軽井沢となりますが、渋滞がひどい場合には、距離は伸びますが、関越道をそのまま渋川伊香保まで行き、北軽井沢に来るという方法があります。少し遠く感じるかもしれませんが、車酔いをしてしまうとか、途中は休憩をしながら・・・とお考えの時には道中に八ッ場ダムや浅間酒造、道の駅などもあり、貸し別荘滞在中の食材を購入しながら来る・・・という方法もお勧めです。

雪国に戻った…

朝目覚めると10センチ以上の積雪が…水分をたっぷり含んだ雪のため、屋根から雪崩のように雪が落ち…その音でワンコ達はビックリして吠えるし、吠えるから起きるし…と寝不足な管理人です。。。

三寒四温

暖かい日が続き、春はそこまで?と思うと雪が舞います。春かな?と思うとまだ雪が降るのが北軽井沢と地元の方々がおっしゃる通りですね。あともう少し寒い季節を楽しめそうです。

近隣の観光スポット バラギ湖

嬬恋村の愛妻スポットでもあり、標高1300mのバラギ高原にある湖。夏には釣りやボートも楽しめます。今はまだワカサギ釣り。近くに温泉もあるので、温泉に入ってから別荘に戻って…なんていうのも良いですよねぇ。